StreamYard(ストリームヤード)の新機能『録画した動画を配信する』方法

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

今年に入ってStreamYard(ストリームヤード)の仕様がずいぶん進化していると感じましたので、改めて新しい機能について整理しておきます。

こちらからのご登録で10$Get
目次

StreamYard(ストリームヤード)で録画した動画をライブ配信する方法

StreamYard(ストリームヤード)では以前は動画を撮りながらライブ配信する方法しかありませんでした。

ところが最近になって、あらかじめ編集して用意した動画を設定した時間にライブ配信する方法があることに気がつきました。

これはなかなか便利です。

ライブ配信が苦手な方も、編集した動画をライブ配信のように流すだけならハードルが低いのではないでしょうか?

ではどんな目的でStreamYard(ストリームヤード)でそれができるようになったのかを見ていきましょう。

事前に録画されたビデオに関する詳細を確認しました

StreamYard(ストリームヤード)に明記されている、事前に録画されたビデオに関する詳細を見てみると、このような表示がありました。

やはり次の用途に最適な機能ですと書いてあります。

  • 重要な配信を予定しており、失敗が許されない。
  • ライブ配信で緊張する
  • 通常の配信時間に別の予定があったり、ゲストが参加できない

いろんな状況で便利に使えそうです。

ただし『多くのプラットフォームでは、コンテンツが録画されたものであることを明確に区別することが推奨されています。』と書いてありますので、録画された動画であると明記する必要はあるのでしょうね。

では実際にStreamYard(ストリームヤード)でどのように録画した動画をライブ配信予約するのか見ていきます。

StreamYard(ストリームヤード)で録画動画をライブ配信予約する

StreamYard(ストリームヤード)であらかじめ編集し用意した動画、または事前に録画した動画をライブ配信予約してみましょう。

ここでは先日録画した動画を選択していきます。

【1】【配信を作成する】をクリック

【配信を作成する】をクリック

【2】【事前に録画されたビデオを使用する】をクリック

【事前に録画されたビデオを使用する】

【3】録画を選択する

録画を選択する

【4】パソコンから編集した動画をアップロードするならこちら

パソコンから編集した動画をアップロードするならこちら

【5】【過去の配信】で過去の配信を『選択する』

ここでは試しに『3/2 告知』を選択しました。

過去の配信を利用するならこちら

【6】タイトルがおかしなことになっていますが、修正せずに(修正はできます)このままライブ配信するチャンネルを選択します。

ここではFacebookとYouTubeを選択しました。

【7】下に入力欄が出てきますので、『開始時間』と『タイトル』『説明』を入力します。

ここで入力した時間にライブ配信が始まります。
予約してライブ配信ができるなんて便利ですね。

【7】さらに、【通知の投稿をスケジュールする】にチェックを入れると自動的に通知投稿時間が入ります。

好きな時間に設定できます。

【8】【サムネイル画像をアップロードする】で、公開前のプレビュー画像をアップしておきます。

推奨サイズ:1280×720

【9】サムネイル画像を入れたら【各配信先をカスタマイズする】をクリックして進みます。

【10】このままでよければ【配信の作成とスケジュール】をクリックします。

【11】ライブ配信の予約が完了しました。【ステータスの確認】で予約の確認をします。

【12】ここではお試しなので、配信を削除しておきます。

以上であらかじめ作成した動画を利用して、StreamYard(ストリームヤード)からライブ配信予約をする方法を確認しました。

ライブ配信と言われると、かなりハードルも高いのですが、編集した動画を活用できるとなると便利ですね。

ライブ配信なので、コメントの扱いなどをどうすれば良いのか気にはなりますが、コメントを表示させた後に自分のコメントを入れたら、コメントだけでやりとりができそうな気もします。

そこはまた試してみてから、この記事に追記します。

以上、StreamYard(ストリームヤード)での録画動画を使ったライブ配信予約の方法を書きました。

こちらからのご登録で10$Get
着物倶楽部時代

ただ喜んでいられないかも。

ボディアート時代

編集動画でライブ配信ができるということは…
これからはクオリティが求められるかも知れません。

着物倶楽部時代

気軽に出来たライブ配信、その一方でクオリティの高いライブ配信が増えたら、おばちゃんは太刀打ちできません。

ステップメールはこちら

ジョイライフ式成功法則『個人事業の育て方〜リアルとWebで正しく育てよう〜』

必要なのは貴女の行動力とやる気だけ!本当の個人事業の育て方はシンプルです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる