成功している人は、想像以上に何もかも行動量が多い

当ページのリンクには広告が含まれています。

50代60代の起業する女性を応援、ネット集客スタートアップコンサルティングのヤマガミです。
パソコンの使い方を教えるだけでなく、仕事に必要なWebツールの使い方や仕組み作りをサポートします。

以前あるセミナーで、『成功している人の行動量は半端無い』ということを聞いていました。

それはそうだろうとは思いましたが…
ただ改めて具体的にデータで見せていただくと、その差は歴然です。

トップを走っている方々は想像以上の行動量でした。

ボディアート時代

想像をはるかに超えるほどの行動量でした。

私も、グループ勉強会の中で、過去の私の実績を一覧にして見せたことがありますが、そんなものの比ではありません。

なのでここでもう一度、具体的にどのような行動が多いのか?
どれだけ何の数をこなしているのかについて、リザストの機能などと合わせてお伝えします。

以前こちらで使った図とともに説明します。

目次

下積み(個人事業以前の)段階から、行動量が多いほど結果に繋がる

実は下積み(個人事業以前の)段階から、差が広がっています。

この段階から行動量が多いほど結果につながります。

【1】下積み・勉強の段階

【1】の下積み・勉強の段階は、どれだけ練習や実践経験を積んだかが大事です。

例えば無料モニターを50人100人経験させていただくなど、まずは商品・サービスの質を上げることです。

(この50人100人という数字は仕事内容によって変わりますので、数字は参考程度にしてください)

そして、ただ回数をこなすのではなく、自分なりの創意工夫をしたり、場合によっては自分の強みを活かしたりして、さらに商品・サービスの質を上げることも必要です。

また、この段階からブログを始める人もいます。

着物倶楽部時代

「文章を書くこと」「発信すること」に慣れておくために、私はこの段階からブログ発信・SNS発信するのはアリだと思います。

ボディアート時代

いきなり仕事として発信しろと言われても出来ない方もいますので、下積み段階から気軽に発信しておくのは良いと思います。

同時に興味を持ってくださった方々と繋がる方法も考えたいものです。

メルマガ配信やLINE公式アカウントで、早くからリストを集めておくことはとても重要なことです。

成功するためには、成功するために必要なことを早くからやっておくことが大事だということです。

【2】お金を頂いて仕事として始めていく段階

【2】仕事として始めていく段階も、どんどんモニター価格で提供し、さらに商品・サービスの質を上げます。

これをやりながら、Webツールなども整えていくと良いでしょう。
Webツールというのは、ブログ、ホームページ、Facebook、ツイッター、Instagramなどの媒体です。

また、メルマガ配信やLINE公式アカウントとの導線なども構築していきます。

例えば、この【2】の段階で、どのようなWebサービスが使えるのか?何をすれば良いのか?
またリザーブストック(リザスト)で使いたい機能の一例がこちらです。

成功する人は、モニター価格で体験していただく回数や人数が大量です。

大量にこなすには、早くからリストを集めておけば良いのですね。
リストがあるからモニターもたくさん集まります。

成功する人は成功するために必要なことを、早くから始めて、早い期間に無料モニターや有料モニターをこなしています。

私は多くの人を見てきて、この無料モニター、有料モニターの期間をさっさとこなしていける人は、その後の成長も目を見張るものがあると感じています。

ボディアート時代

やはりどれだけの行動を積み重ねたか…
行動量は、成功するために大事なことですね。

とにかくなんでも数の多さがが勝負を分ける

個人事業や起業の初期は、やはり多くの行動量が必要です。

どれだけ毎日発信したか、どれだけの人に声をかけたか、チラシを渡したか、知ってもらうための行動をしたか…

どれだけ練習したか、モニターの数をこなしたか、検証と改善を繰り返したか…

そして、その後もこれは続きます。

成功する人はまた、メルマガの発行数が大量です。
毎日メルマガ配信する方もいます。(多い方は1日に複数回)

これは仕事内容と本人のキャラクター、お客様にもよるので、必ずしも毎日が良いとは限りませんが、多いに越したことはありません。

そして成功する人はまた、イベント・セミナーの回数が大量です。
1日に何度も開催する方もいます。

もちろんただ開催するだけでは意味がなく、検証と改善を繰り返して良いものにしていく努力も忘れません。

大量に行動するというのは、ただ数を大量にこなすという意味ではありません。
大量の企業努力をするということです。

正規の価格で提供する段階になっても、大量に行動します

【3】の正規料金で商品・サービスを提供する段階になっていても、数をこなしていくことは同じです。

セッションがお仕事なら、個人予約・個人相談の件数が大量です。
成功する人は、長時間のセッションから、短時間の相談まで、とにかく大量にこなしています。

お客様のご要望に応じて、イベントやセミナーを開催しますので、どんどん回数が増えていきます。

そうやってお客様と多くの時間をかけて関わることで、信頼関係も出来ていきます
また、お客様のお悩みやニーズがより深く理解できるようになります。

それを、商品・サービスに反映させて、ますます良いものにしていくことができます。

【4】のように自動化するまでは、大量に回数をこなして商品・サービスを良いものにする努力が必要です。

そして成功する人は、それが出来てから、自動化できるような商品・サービスを作ります。
あるいは、オーナーとなって店舗をいくつか構えたり、協会を設立する方もいるでしょう。

自動化できるのは、これまでの地道な作業と行動の積み重ねの結果

自動化できるのは、これまでの地道な作業と行動の積み重ねの結果です。

ただ、新しい商品・サービスを作ってもお客様がいなければ販売はできません。

この【4】で自動化が成功するためには、『たくさんのお客様がいる状態』すなわち『たくさんのリストがある状態』でなければなりません。

成功する人は、ここまで来るまでの過程で、しっかりリストを育ててきています。

そうやって、自動化商品が販売できるようになり、ようやく仕事が楽になるのです。

成功している人が、最初から楽をしているわけではありません。

楽な状態になるまでは、むしろ人より大変な努力をしています。

それができたからこそ、人より良い商品・サービスが提供できるようになったというだけです。

起業初期からやっておいた方が良いこと

最後は自動化の仕組みを作ること
ここを目指して今から地道な努力、経験と行動を大量に積み重ねてまいりましょう。

起業初期の頃から【4】は想像できないかもしれません。

想像できなくてもいいのでこれだけはやっておきましょう。

それが『リスト集め』です。

では成功する人たちが、リストを集めるために何をしてこられたかというと、特別なことではありません。

無料モニター、無料セッション、体験会、イベントなどの告知を、Webツールを使って発信、拡散し集めてきただけです。
その回数が多かったというだけです。

結局成功する人は、地道な作業や行動をただ人より多く、それも半端なく多く積み重ねてきただけです。

ステップメールはこちら

ジョイライフ式成功法則『個人事業の育て方〜リアルとWebで正しく育てよう〜』

必要なのは貴女の行動力とやる気だけ!本当の個人事業の育て方はシンプルです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次