個人事業を成功させるための秘訣:お片付けをお仕事にしたい人へ

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

個人事業応援シリーズとして昨年より動画を撮っていますが、この度公開動画を配信することになりました。

きっと個人事業を始めたばかりの方、これから始めたいと思っている方々にも役に立つものですので、今後も公開動画を撮って生の声をお届けしていきます。

着物倶楽部時代

個人事業を手っ取り早く儲かる手段と勘違いしていただきたくないと思っています。

ボディアート時代

何でもそうですが・・・
それなりに結果を出すまでには時間がかかりますからね。

目次

個人事業を成功させるための秘訣

今回は開運お片づけコンサルタントとして順調にお仕事をされているロミーさんにお話を伺いました。

ロミーさんとは以前の自宅サロンのお仕事(現在もされています)時代から知り合いです。

その後2020年春、自宅サロンが出来なくなった時期にお片付けを始め、それからそれをお仕事として学び始めます。

そしてお片づけをお仕事にしていく上でメルマガが重要だと認識されます。

ちょうどその時期に、私がリザーブストック(リザスト)公認トレーナーになったと知って再開しました。

そこから1年が経ちますが、彼女はお片づけをお仕事にするまでの道のりが早かったのですね。

なので講師の方や同期の方々からも一目置かれる存在でした。

なぜそんなに早くお仕事にすることが出来たのか?

そこを皆様知りたいと思うのですが、実は前の仕事、その前の仕事でやはりそれなりの経験を積んでこられていたのです。

ロミーさんは個人事業が初めてではなく、以前の経験があったから早くお仕事にできたのであって、そんなに簡単にお仕事にできるわけではないのです。

そのあたりのお話を赤裸々に語っていただきました。

お片付けを個人事業としてお仕事にしたい方へ

会社員からインストラクターになった時のお話、それから自宅サロンを始めたばかりの頃のこと…

個人事業初期の頃にやってしまいがちな失敗談など、いろんなことを語っていただきました。

前半動画です
後半動画です

シンプルに大切なことをお伝えしています。

最後はこれで締めくくっています。

音声はこちらから聞くことができます。

個人事業が成功するまでに時間がかかるのは当前

個人事業は誰でも始めることができます。
ただ、それがお仕事として成り立っていくまでに、普通は時間がかかります。

資格や技術を学び、好きなことや得意なことがお仕事になれば、本当に幸せだと思います。

ただ、何でもそうですが学んですぐに仕事になるほど、世の中は甘くありません。

なのに『◯◯で起業しよう!』『◯◯を学んで手に職を!』『◯◯の副業で稼ごう!』というあおり文句につられて、◯◯を学んだ人が、技術やサービスを磨きもせずに、すぐに仕事にならないじゃないか言うのはどうなのでしょう。

資格や技術を学んだ段階は、ようやくスタートラインに立っただけです。

次にしなければならないことは、その資格や技術をさらにさらに高めるために、知識を深めたり、徹底的に磨くことです。

着物倶楽部時代

誰かを相手にとことん経験を積むということね。

学んだ次にすることは実践を積んで自分のものにすること

資格や技術を学んだ次にすることは、徹底的に実践を重ねて重ねて、完全に自分のものにすることです。

自分自身がこれで大丈夫!と思えるようになるまでに、人によってサービスによって、50人かかるか100人かかるかは異なるでしょう。

自信を持てるようになるまで、そして目の前のお客様が満足してくださるまでやり続けることが大切です。

そこまで到達したら、目の前の方がまたリピートしてくださったり、お客様を紹介してくださいます。

ボディアート時代

それが無いうちは、まだまだ未熟だと言うことね。

本当に好きなことなら、実践できるだけで楽くて幸せ

私もボディアート時代は、1年間あちこちで実践しましたが、その期間はめちゃくちゃ楽しかったのです。

実践を重ねることは『やりたくない苦行』でも『辛い修行』でもなく、やりたいことができるだけでとても楽しくて、させていただける方々に感謝してました。

ところが、学んだ資格や技術が、自分の大好きなことではなく、『簡単に稼げそう』と言う理由で学んだ人は、この期間が苦行になります。

ボディアート時代

本当に好きなことでなければ、ずっとひたすら練習を重ねるなど、ただの苦行よね。

そうすると手っ取り早くお仕事にしたとしても、リピーターもつきませんし、紹介もしてもらえません。
かといって、技術やサービスを磨くことは苦行です。

着物倶楽部時代

苦行から逃れたいと思うと、人は簡単に集客できないかという方向に走るのよね。

集客講座や起業塾では仕事の本質は身に付かない

集客塾や講座、起業塾などに高いお金を払えばなんとかなるだろう、ホームページを作ればなんとかなるだろうと、高いお金を出して作ったとしても、上手くいかないのは当たり前なのです。

集客塾や起業塾で学べるのは、見せ方や集客のテクニック的なことであって、仕事の本質ではありません。

自分の中にある問題から目を逸らしているうちは、集客をしない方が良いのです。

まずは徹底的に自分のサービスや技術を良いものにすることです。

目の前のお客様が満足して下さることが一番大切ではないでしょうか?

そこを徹底的にやれば、結果としてリピーターや紹介も増え、人は自然に集まってくるのです。

着物倶楽部時代

お仕事は【サービスや技術を提供し、対価を受けること】です。

ボディアート時代

満足できないサービスや技術にお金を払いたいと思いません。

個人事業を一緒に育てるグループ勉強会を開催しています

個人事業を育てるには、それ相当の時間がかかります。

途中で心が折れたり、あれこれ迷走しないよう、しっかり足元から固めて個人事業が成功していく道のりを構築していきましょう。

人によってどのようなWebツールが良いかは異なるのですが、現在はリザーブストック(リザスト)を中心に個人事業を構築していくことをお勧めしています。

メルマガ登録はこちら

不定期に個人事業を継続して育てていくための考え方、お話し会・勉強会情報などをお届けします。
登録後すぐにバックナンバーも読めます。

ジョイライフ公式メルマガ

『50代からの自分サイズ起業、楽しい人生を応援』

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを何度か開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる