メルマガ・ステップメールの登録とイベントの登録の違いについて

人に『1』を教えるには『10』も『20』も知っておく必要があると思って、勉強したのですが、それでもまだややこしくて整理できていないことを、すこしずつ整理していこうと考えています。

人にお伝えすることは、簡単ではありませんので。

リザーブストックは多機能のため、最初は管理画面に慣れるまでに少々時間がかかることでしょう。

それでも何回も管理画面を触っているうちに、最初『ランディングページって何?』『用語がいろいろありすぎて分からない』『どこに何があったか覚えられない』とおっしゃっていた方々も一ヶ月もすると、理解が深まってどこに何があるか、何のお話をしているかも分かるようになります。

パソコンが苦手でも、理解度は勉強会の参加回数に比例します。

何回も同じことを繰り返し聴けば覚えられるのです。

余談ですが、古典の日舞(約16分)最初全く覚えられませんでしたが、先に曲を繰り返し聴いて覚え(一日に何度も聴きました)、それから舞台映像を毎日繰り返し観ているうちに、流れがなんとなく掴め、ついにはあれだけ『覚えるのは絶対無理!』だと思っていた踊りも、いつのまにか曲とともに身体に入っていました。

ボディアート時代

まったく理解できないと遠ざけていたら
いつまで経っても乗り越えられません。

着物倶楽部時代

そこは根性で乗り越えて参りましょう。

目次

受付完了後に画面に表示されるメッセージのタイミングの違い

メルマガ・ステップメールはお申し込み後、ご登録のアドレスに届く『読者登録時の確認メール』にあるurl(リンク先)をクリックすると、リザストの画面が開きそこに『読者登録受付完了時のメッセージ』が表示され、その一方でご登録のアドレスに『読者登録完了メール』が届いて読者登録が完了します。

そしてイベントはお申し込み後に、リザスト画面に『申し込み確認後ブラウザに表示されるメッセージ』が表示され、その一方でご登録のアドレスに『申し込み完了メール』が届きます。

どちらの場合も、ご登録頂いたアドレスに『メッセージ』がちゃんと届いているかを確認していただくことが重要となります。

そしてどんなアドレスでご登録いただくかもとても重要となります。
(最近、メール受信側で迷惑メール対策が進み、どのメールでもメルマガなどのメールが届きにくくなっています。
これについてはまた別の項目で説明します。)

ここでは、メルマガ・ステップメールの場合と、イベントの場合で、『読者登録完了メール』と『申し込み完了メール』が届くまでの違いがあること、ブラウザに表示される(リザスト画面に表示される)メッセージが出るタイミングが違うということを把握していただきます。

メルマガ・ステップメールの登録について

メルマガやステップメールでは読者登録した後、画面が切り替わり『【注意】まだ購読は開始されません。・・・あてに読者登録確認メールを送信しました。・・・・・・』というメッセージが表示されます。

このメッセージはメールアドレスによって若干異なりますが、あらかじめ設定されているものなので、こちらで書き換えることはできません。

そして、登録したアドレスに届いた『読者登録時の確認メール』にあるurl(リンク先)をクリックすると、リザストの画面が開きそこに『読者登録受付完了時のメッセージ』が表示されています。

その一方でご登録のアドレスには『読者登録完了メール』が届いて読者登録が完了します。

同時に直近のメルマガが届くようです。(2021年6月の状態)

Gmailには高確率で迷惑メールに振り分けられる

Gmailには、かなりの確率で迷惑メールに振り分けられています。

そう記載していても迷惑メールの場所が分からないトおっしゃる方もいます。
こちらで迷惑メールの場所を説明しています

そして先日より、Gmailに『迷惑メールでないことを報告』するボタンが設置されました。

これを何度か報告していると迷惑メールに振り分けられなくなります。
(数日経ったらまた迷惑メールに振り分けられている場合もある)

URLのリンクをクリックする前に『迷惑メールでないことを報告』してみた

先日勉強会グループ内で、ステップメール完成のご報告があり登録したところ、やはり『読者登録時の確認メール』は迷惑メールに振り分けられていました。

URLのリンクをクリックする前に『迷惑メールでないことを報告』してみたところ、いきなり『読者登録完了メール』が届き、登録したはずもない公式メルマガの登録完了メールも同時に届きました。

この方のステップメールは、購読終了後に公式メルマガの読者になるという設定なのですが…

こちらの現象についてはまだ検証中ですので、またここの文章は変更する可能性はあります。(2021年6月3日)

イベントの登録について

イベントの場合はお申し込みいただくと、すぐに受付完了となります。(2021年5月現在の仕様)

ご登録頂いたアドレスには『申し込み完了メール』が届きます。

なのでこの『申し込み完了メール』が届いていないままでは、前日の案内メールも届かない可能性があります。

ですのでここは申し込んだ方が自己責任でもって、この『申し込み完了メール』が届いたかどうかを確認していただくことが必要となります。

そこで『申し込み確認後ブラウザに表示されるメッセージ』にそのことを記載しています。

申し込み確認後ブラウザに表示されるメッセージ

お申し込みありがとうございました。

ご登録頂いたアドレスに届くメールをご確認願います。

迷惑メールボックスもご確認くださいませ。

Gmailは「プロモーション」という項目に振り分けられることもあります。

お申し込み確認メールが届いていない場合は、間違ったアドレスでお申し込みされていることがあります。

その場合は、前日確認メールなども届きませんので、

こちらより必ずお問い合わせくださいませ。→お問い合わせはこちら

上記の文章を記載するとともに、最近次のような画像も入れています。

ここまでしてあると、何が何でも『申し込み完了メール』が届いているかどうか確認していただけるかと思うのですが…

着物倶楽部時代

実際に着物イベントでも参加したい!と思ってくださる方は
メールが届くかどうか確認してくださいます。

ボディアート時代

ただ、あんなにダメって書いてあるicloudメールや
キャリアメールで登録される方は一定数いらっしゃいますが…

イベント・セミナー登録の手順

このように、イベント・セミナーの受付完了までの手順と、メルマガ・ステップメールでの登録完了までの手順が異なります。

イベント・セミナーでの確認メールの一手間がないことによる利便さと不都合

イベント・セミナーでの確認メールの一手間がないことによって、お客様にとっては一手間が省けるという利便さはあります。

ただ主催者側にとっては間違ったアドレスでも参加受付出来てしまい、確認できているのかどうかが分かりません。

何がなんでも参加したいというお客様は電話をかけてでも連絡してきてくださいますが、そうではないお客様は『電話するの面倒だな、登録できなかったのならまあいいか…』と心の中で『キャンセル』されてしまわれるようです。

実際に、間違ったアドレスで登録される方々が多いのが、50代60代パソコン・IT苦手な女性です。

そのため、アドレスを見て先読みして、確認メールを送らなければならない一手間が増えました。

あれだけ禁止と記載してあるicloudメールで登録される方も一人や二人ではありません。

icloudメールには、別途パソコンメールからメールを送っても跳ね返されたりします。(先日も)
そうすると、スマホのicloudメールから確認メールを送らなければなりません。

ボディアート時代

hotmailやoutlookも同様です。

毎日のようにメールアドレスには大量の迷惑メールが届きます。
メール会社も年々厳しい対策を取られていくと思います。

そう考えると、連絡が取りやすい手段で先に何かでつながっておくということは大切だと考えます。

イベントに参加するまでに先にメルマガでつながっておくのはもちろんですが、LINEやFacebookなどでもつながっておいたり、連絡を取りやすい手段を用意しておくことも大切なのではないでしょうか?

着物倶楽部時代

着物おばちゃんたちとは
LINE公式アカウントでもつながっています

あわせて読みたい
メールが届かない問題に対しての対策とアナログな対処方法について
メールが届かない問題に対しての対策とアナログな対処方法について50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援して...

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

お問い合わせ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる