リザーブストックの新機能【代理店管理】

次々と機能が更新されています。

新しい機能も装備されました。

少し面白い機能ですので、書き留めておきたいと思います。

目次

リザーブストック新機能【代理店管理】

代理店機能なら、物販などでネットワークビジネス的なことをしている人には便利になったのでしょう。

私には到底、関係ないと思っていました。

物販をしているわけではありませんし、ショップ機能に載せているのはいろんなサービスメニューです。

ところがふと、思いついたことがありましたので、ここに書き留めておきます。

ある契約サービス(サブスク)を紹介していただいた場合に使えるのではないかしらと思ったからです。

代理店機能を紹介サービスに利用する

現在、限定公開ですが、グループ勉強会を月額課金制で開催しています。

限定公開ページはこちらです。

お話し会などでご縁のあった方々のみに紹介しております。

これを紹介専用の正規価格より少しお得な価格にしたものを限定公開で作成し、例えば現在参加してくださっているメンバーから紹介していただくことが可能になるのではないかしら?と考えました。

紹介者には何パーセントかの紹介手数料をお渡しし、紹介していただいた方も通常価格よりお得に入会できるのならお二人にメリットを感じていただけるはずです。

私も紹介の方が安心ですし、紹介していただいたからには責任も生じますので、ますます精進しようと思います。

とにかく早速、代理店機能を使ってみたくなりました。

リザストの物販から代理店管理の機能を設定する

ここからはスクショとともに解説していきます。

まず代理店になっていただくには、リザーブストックに登録されていることが前提です。

ここでは私のデモサイトを検索して『代理店リクエスト』を出してみます。

『代理店リクエストを出す』をクリックすると次のような文章を送信します。

最近gmailで一度『・・・@reservestock.jp』のアドレスからきたメールを『迷惑メールでない』ボタンをクリックしたからでしょうか?

迷惑メールには入らないのですが、承認しなくても販売者になっていました。

メルマガなどでも承認する作業なく、登録されています。(2021.6.17現在の状況)

『代理店になってもらってる人』の一覧に【ヤマガミデモ用】が表示されています。

編集をクリックすると『代理店の詳細』が表示されます。

ここで【販売手数料】を設定します。

ただ、ここで設定できるのは『代理店として販売できる商品のカテゴリー』です。

なので次は先に『代理店販売向け』と言うカテゴリーを作成します。

次に代理店販売用の商品の設定をします。

そしてこの場合は、定額課金商品として定期サービスで作成している商品を連携させます。

新しく追加したカテゴリー(代理店向け)商品(リザスト・その他勉強会 参加者ご紹介ページ)です。

代理店向け商品設定時の注意

ここで気をつけなければならないのは、私の場合代理店向けの商品は表に出したくないので限定公開で設定していましたのですが、全て限定公開だと紹介していただくページに表示されません。

  • カテゴリ→限定公開
  • 物販の商品→公開
  • 定額課金の商品(契約サービス)→限定公開

商品カテゴリーは限定公開で良いですし、契約サービスで作成した定額課金サービスのページも限定公開で構いません。

ですが、物販で作成した商品だけは『公開』です。

最初これを限定公開にしてしまったがために、QRコードを読み込んでも商品が表示されなくて困りました。

代理店側からのリザストページ

代理店(ヤマガミデモ用)からの表示はこのようになります。

こちらで確認するのは『自分がなってる代理店』です。

本来なら手数料を受け取るためにPayPalやStripeの設定をしなければなりません。

このサイトはデモサイトなので設定しておりません。

【代理店販売用QRコード】をクリックすると下記のような表示に変わります。

これをスマホで読み込めば、次の画面が表示され、『リザスト・その他 グループ勉強会参加者ご紹介ページ』と言う商品がが表示されます。

以上が簡単ではありますが、リザーブストックに新しくついた『代理店機能』の紹介でした。

リザーブストックで新しい機能がついたということは、その機能が今必要とされているのでしょう。

ということはこれを使わない手はありません

商品がなければ知恵を絞って考え出せば良いのです。

着物倶楽部時代

ネットワークビジネスにはあまり興味はありません。
ただ人を介しての紹介はとってもありがたいモノです。

ボディアート時代

ありがとうの気持ちをお渡しするために使いたい機能ですね。

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

お問い合わせ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる