ファン戦略・コミュニティ戦略 貴女はどちらを選びますか?

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

リザーブストックで始める、女性のためのコミュニティのお話を先日紹介しました。

あわせて読みたい
リザーブストックで育てる女性のためのコミュニティ戦略 50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援して...

2021年3月22日(月)13時〜と25日(木)20時〜
リザストで育てるコミュニティの作り方をZOOM無料お話会を開催します。

自分オリジナルのコミュニティを作りたい方や、お仕事のファン作りをしたい方にはぜひ聞いてほしいと思います。

これからの個人事業も趣味ややりたいこともコミュニティを持っているかどうかで大きく変わっていきます。

ただコミュニティを育てるのは簡単ではありませんので、時間がかかります。
そして最初から大きくするのではなく、小さく始めて長く続けてほしいのです。
長く続けるには、自分の好きなこと、楽しいことの方が間違いありません。

そしてリザーブストックとコミュニティ作りはとっても相性が良いのです。
なので、リザーブストックが掲げる『自分生き』からコミュニティを育てる方法をお話ししたいと考えています。

目次

ファン戦略とコミュニティ戦略

さて私がコツコツ続けてきたのはコミュニティを育てることでした。

ただ、人によっては自分のファンを育てる方が性に合っている人もいるでしょう。

人を楽しませ、人を喜ばせ、注目を浴びて、自分のファンを作る才能がある人もいるかと思います。
戦略というほどの難しいものではありません。

誰と何をしてどう楽しむか、誰と何を共有するか・・・
情報なのか、場の共有なのか、オンライン上なのか・・・

ファン戦略とコミュニティ戦略は、少し性格が違うと考えています。
どちらがいいのかはその方の性格やお仕事にもよるとは思います。

そこで簡易診断テストを作成してみました。

ファン戦略もリザーブストックと相性は良い

私は自分のファンを作るような技量はありませんが、やはりそちらの方が得意な人もいます。
ですので、その方を読んでお話し会を開催します。

リザスト説明会とファン戦略のお話し会です。

一般社団法人の代表の彼女は、地元でシニア向け歌の会の教室を10箇所で開催、毎月200人前後の会員様が参加されます。
もう何年も続けて来られていますが、このファン戦略が上手いのです。

実に上手に生徒さんのために楽しい企画をしたり、生徒さんの期待を裏切らないような装い(時にはコスプレ)をしたり、生徒さんのハートをしっかり掴んでいらっしゃいます。

そこはやはり生徒さんのことを思う『愛』がありますし、アイデアマンでもあります。
その裏話や、心がけていらっしゃることなどのお話をしていただきます。

あわせて読みたい
3/19(金)リザスト説明会& ファン戦略のお話し会 リザーブストックを使おうか迷っている方、 登録したけど使いこなせていない方、 50代60代パソコン苦手な女性こそ リザーブストックを中心に構築すれば個人事業がグンと...

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら一人で3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

お問い合わせ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる