アメブロやFacebookの自分のurlを間違えている方が多い

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

個人事業関係の勉強会などを開催するときは、リザーブストック(リザスト)でイベントページを作成して、お申し込み頂いてきました。

そして参考までにと、アメブロとFacebookのurlを記載する欄を設けておりますが、これが結構な確率で間違われる方が多いので、今回はそれを説明します。

着物倶楽部時代

約半数の方が間違われています。

ボディアート時代

名刺などに記載するときに間違ったら大変です。

目次

ご自身のアメブロのurlはご存知ですか?

リザーブストック(リザスト)はイベントページなどの申し込み欄に、名前やアドレス以外にも、頂いておきたい情報記入欄を記載する欄を作ることができます。

私はやはり個人事業者様向けなので、アメブロやFacebookを事前に知っておきたいので、任意ですが記載欄を設けております。

そしてアメブロのアカウント入力欄は、割と多い確率で間違っていることが多いのです。

記入欄に 【アメブロURL】 http://ameblo.jp/_______________

としてあるのに__________________欄にそのまま、https://ameblo.jp/jlkikakuを入れてあったりすると…

「http://ameblo.jp/http://ameblo.jp/jlkikaku」になってしまいます。

まあ、こちらで「http://ameblo.jp/http://ameblo.jp/jlkikaku」この部分をコピーして調べれば済みます。

ところが『https://www.ameba.jp/home』と記載してあったりするのが問題です。

これではどのブログか全く分かりません。

http://ameblo.jp/_______________の_______________の部分に入れるのはブログのIDです。

私のブログなら_______に入れるのは『jlkikaku』です。

『https://www.ameba.jp/home』というのはログインした時の管理画面のurlなのですね。

ご自身のアメブロのプロフィールページのurlもご存知ですか?

また、プロフィールページを記載してこられる方がいらっしゃいます。

http://ameblo.jp/_______________の_______________の部分に、https://profile.ameba.jp/edit を入力される方がいます。

おそらくこちらの画面を見て、そのとき表示されているurlをコピーされていらっしゃるのでしょう。

ログインした画面から見たプロフィールの画像

これはプロフィールでもログインした画面のurlです。

urlは『https://profile.ameba.jp/edit』となっているはずです。

【変更を保存】というボタンがありますよね。

そうではなくて表から見たページを確認して欲しいのです。

表から見たプロフィールページの画像

表から見たページというのは、他人が見るページのことですので、【フォロー】するボタンがあります。

この画面なら、urlは『https://profile.ameba.jp/ameba/________』です。
_______はブログのIDとなっているはずです。。

なのでアメブロの私のプロフィールページならら、https://profile.ameba.jp/ameba/jlkikaku/となります。

名刺に記載するときや他のサイトなどにリンクを貼るときは、気をつけましょう。

Facebookはユーザーネームを作っていらしゃいますか?

それからイベントページでは連絡がつかないと困ることもありましたので、念のためにFacebookのアカウントを任意で記載する欄も作成してあります。

【Facebook】http://www.facebook.com/_________

このような欄です。

私ならhttps://www.facebook.com/tomoko.yg/なので、___________に入れるのは、tomoko.yg です。

これはFacebookのユーザーネームです。
tomoko.yamagami でもよかったのですが、それなら他にもいらっしゃるので番号を入れなければなりません。

長くなるのが嫌でしたので、短縮系で tomoko.yg にしました。

ところがこのユーザーネームを設定していないと、コピーした時にアルファベットや数字がランダムに並んだものになります。

このユーザーネームをご自身で設定していない方もいらっしゃいます。

Facebookにログインして【設定とプライバシー】>【設定】>【ユーザーネーム】>【編集】から設定できますので、ぜひご自身のお名前に近いユーザーネームを設定しておきましょう。

着物倶楽部時代

ちょっとしたことなのですが、気になりましたので記載しておきます。

メルマガ登録はこちら

ジョイライフ公式メルマガのご登録はこちら
『50代からの自分サイズ起業、楽しい人生を応援』

不定期に個人事業を継続して育てていくための考え方、お話し会・勉強会情報などをお届けします。登録後すぐにバックナンバーも読めます。

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを何度か開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる