2023年7月8月のリザストの変更点リスト

50代60代の起業する女性を応援、ネット集客スタートアップコンサルティングのヤマガミです。
パソコンの使い方を教えるだけでなく、仕事に必要なWebツールの使い方や仕組み作りをサポートします。

2023年7月と8月のリザーブストック(リザスト)の変更点ですが、ここに記載した以外にも気づいていない細かい変更もあるかと思います。全て載っているわけではありませんことご了承ください。

目次

個別メール作成画面に過去のセッション記録が掲載される

お客様とメールのやり取りをするときは、リザーブストック(リザスト)の個別メール作成機能を使って送信します。

リザーブストック(リザスト)に過去の送信記録が残るため、過去のメールが探しやすいからです。

そして本日、個別メール作成画面に過去のセッションの記録が表示されていることに気づきました。

【記録の表示▼】をクリックするとカルテに記載した内容が表示されます。

一番上に『過去の記録を参考に適切な営業メールを送信しましょう』と表記されているように、適切なコンタクトを取ってフォローしましょうという目的での機能なのでしょう。

無料と有料が混在するイベントで0円確認しなければURLが送信されない

参加費無料と有料が混在するオンラインイベントの場合です。

無料でお申し込みされた方に【0円】を入力して確認しなければ、ZOOMのURLが送信されません。

この件については先月気づいたことなので、画像付きの詳細説明記事を別途掲載しておきます。

個別予約ページに予約分析機能が追加

【個別予約ページ】の【アクセス分析】に【予約分析】機能が追加され、【予約・アクセス分析】という項目になりました。

【個別予約ページ】>【予約・アクセス分析】の【コース別予約数】で、一定の期間に全コースで何件の予約を受け付けたかを分析することができます。

【個別予約ページ】>【予約・アクセス分析】の【予約検索】で、一定の期間、コース別に受け付けたお客様を検索したり、担当者別に検索することができます。

お客様に送信される個別予約のリマインドメールで予約の確認ができる

【個別予約】をしたお客様に送信されるリマインドメールに【予約の確認と履歴】という項目が追加されました。

【予約の確認と履歴】をクリックすると下記のように表示されます。

管理者が【顧客からの予約変更】を許可している場合は、下の赤枠に【支払い】ボタンと並んで【予約変更】ボタンが表示されます。

多目的ページでの変更点

【多目的ページ】の【フォームの設定】に【問い合わせを受け付けた時に同時に通知するメールアドレス

【多目的ページ】の【フォームの設定】に【問い合わせを受け付けた時に同時に通知するメールアドレス】という項目がありますが、ここに転送したいアドレスを設定できるようになりました。

アドレスが複数ある場合は「,」で区切ると良いそうです。

顧客リストで検索項目が増えた点

【顧客リスト】を検索するときに【登録日】での検索が可能になりました。

【CSVで出力】するときにも登録日が記載されるそうです。

多目的ページに「価格:お支払いはございません」と表示されるようになった

いつから仕様が変わったのかはわかりませんがところが多目的ページで、 下記のように【価格:お支払いはございません】の表示が出るようになりました。

できなくなったこととして・・・
有料なのに無料であるかの表示はできなくなったということです。

本来は正しいことですので、気にはなりませんが…

それにこの表示はリザーブストック(リザスト)の【無料プラン】の場合です。

リザーブストック(リザスト)の【有償版】では【価格:お支払いはございません】の表示は出ませんのでご安心ください。 これまで通り、アンケートフォームや、資料配布ページとしてお使いいただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次