リザーブストック(リザスト)で無料のイベントを作成する際のご注意

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

今年のリザーブストック(リザスト)の仕様変更から、無料イベントの際の注意事項を追加しておきます。

目次

リザーブストック(リザスト)で無料イベント・セミナーを開催する際の注意事項

リザーブストック(リザスト)で無料イベント・セミナーを開催する際、以下の点に注意が必要です。

  • 開催前確認メール(リマインドメール)が送信されない
  • ZOOMのURLがリマインドメールに掲載されない

今年に入ってから、無料イベントの場合は決済金額として「0」円の設定が必要になりました。

以下のページの『2-1』です。

そうすると、決済完了しなければ開催前確認メール(リマインドメール)が送られません。

そして、無料イベントの場合ZOOMのURLが自動で入力されない仕様に変わりました。

zoomの入室方法の記載は支払いが完了している場合のみ表示

注意として『下記のZOOMの入室方法の記載は支払いが完了している場合に表示されます』と記載されています。

無料イベントで開催前確認メール(リマインドメール)が送信されるようにするには

無料イベントで【開催前確認メール】(リマインドメール)が送信されるようにするには、二つの方法があります。

  • 決済方法を【当日現地払い】にする
  • 0円決済の入力をする

決済方法の設定で【当日現地払い】にしておきます。

これだけでも【開催前確認メール】は届きます。

また、お申し込みの方の支払い金額欄に0円を入力して保存しておきます。

0円で決済完了したとしても、【開催前確認メール】にはZOOMのURLは記載されません。

無料イベントで、ZOOMのURLを届ける方法

無料イベントで、ZOOMのURLを届けるには、【お申し込み完了メール】と【開催前確認メール】にZOOMのURLを記載しておく必要があります。

【お申し込み完了メール】にZOOMのURLを入力しておきます。

【開催前確認メール】にもZOOMのURLを入力しておきます。

着物倶楽部時代

今後リザーブストック(リザスト)を利用して、無料イベントを開催する時は注意が必要です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる