リザスト設定 1日集中グループ勉強会

50代前後から小さく起業する女性を応援してきたジョイライフのヤマガミです。
『小さな起業』『ひとり起業』『ひとり社長』を本気で頑張るパソコン苦手な女性を応援しております。

パソコン操作がある程度できる方向けに、リザーブストックの基本設定を1日でやってしまおうというグループ勉強会を開催しております。

こちらについてはお問い合わせがあった場合にご希望日に合わせて日程を決め、他を募集する形となっております。

上限を3名までとしておりますし、他に参加がなければマンツーマンとなります。

リザーブストックの本を購入し、ある程度自分で操作してみて、何となく全体を把握してから参加されるとより理解が深まるかと思います。

もちろんその逆でも構いません。集中勉強会に参加して、全体を把握してから自分のやりたいことに合わせて、各機能を使っていくというのもありです。

目次

個人事業で各々やりたいことをリザーブストックで形にしよう

個人事業は各々にリザーブストックでまず何をやりたいかが異なります。

お仕事の内容によって、バックエンドも異なります。
最終的に何がやりたいか(バックエンド)が決まっていれば、自ずと他が決まります。

バックエンドに興味を持っていただくために、どのようなイベントをやれば良いか、どのような個人セッション(メニュー)を置いたらいいか、その他の商品(メニュー)として何を作れば良いか・・・

ではそもそもそれに興味を持っていただくために、どのようなメルマガを送れば良いか・・・
メルマガに登録していただくためには、どのようなステップメールを作れば良いか・・・

そんな感じで、全体図が見えてきたら、各機能を使って全体を設定することができます。

ただ、こんな感じで最初から全体が見えている人はほとんどおりません。
ビジネス経験者でなければ、最初からうまく全体設計ができるとは思えません。

なので安心してください。
最初はやりたいことに合わせて、とにかくリザーブストックの機能を使ってみることが大事です。

全体図が出来てからリザーブストックを使います・・・
なんて言っていては、きっといつまで経っても何も進まないことでしょう。

やりたい気持ちが一番高い時に動こう!

スタート仕立ての頃や、新しいメニューができた時、とにかく最初が一番やりたい気持ちが高いと思うのですね。

この時にいちいち全体図をしっかり構築してから動きましょう・・・などと言われると、難しすぎて、やりたい気持ちまで萎えてしまうことでしょう。

心が感じるままにやりたい、こうしたい、ああしたいと右脳で考えているときに、左脳がしっかり考えてやりなさいなどと言うと物事が進まなくなってしまいます。

もちろん最初から男性脳が強く、しっかり目的のために計画を張り巡らせて、ものや人、機会を巧みに利用して取り込み、一歩ずつ確実に進んでいく人もいます。

そのような方は最初から、計画立てて全体図を作り、リザーブストックを確実に設定していけば良いでしょう。
ところが、そうではないタイプの方が女性には多いと感じています。

なのでそういうタイプはとにかくやりたいことを、素早く行動に移すことが最も大切です。

着物倶楽部時代

やりたいことを形にするのが先!

マネタイズのところは後から考えても良いのです。
それに動いてみないとどこにニーズが現れるか分からないこともあります。

ボディアート時代

予測しないことが起こるのは当然
走りながら体裁を整えていけばいい

リザーブストック1日集中勉強会で個人事業の全体を掴もう

リザーブストックの1日集中グループ勉強会では、リザストの機能ほとんどを操作してみます。

一度に覚えられなくても、こんな機能があったな・・・と記憶に残すだけでも構いません。

個人事業でやりたいことを実現させるために、リザーブストックには様々な機能があります。

まずは個人事業で順を追ってやるべきことをご自身でも整理しておきましょう。

そしてリザーブストックの各機能を知ることで、何ができるのかを把握しておきましょう。

逆に言うとリザーブストックで何ができるのかを知って、その機能全てを使うことを考えましょう

実際にやることを決めておいてから参加する方が勉強になる

実際に自分が何をやるか決めておき、どの機能に当てはめていけば良いのかを考えて、使っていくのが一番勉強になると思います。

いずれメルマガを発行するために、登録者を増やしておきたいという段階なら、先にステップメールを考えましょう。

ステップメールと言っても、テーマがあってそれに則した内容のメールを何通送るか、どのような内容でどのような運びで順を追って送るのかを考えておきましょう。

原稿を先に作成し、1日集中勉強会ではどこのどの機能にそれを当てはめていくのかを学びましょう。

イベントやお話し会を開催したいと考えているのなら、どのようなイベントやお話し会をいつ開催するかを先に考えておきましょう。

写真や原稿を用意しておき、1日集中勉強会の時にどの機能を使って作成するのかを覚えましょう。

またリマインド(自動返信メール・受付メールや、前日メール・お礼メール)なども、送れることを覚えましょう。

リザーブストック1日集中で勉強する内容

1日集中勉強会で学ぶ内容は以下の予定です。

1.リザーブストックの世界観を知る
2.リザストのマーケティングを学ぶ
3.『プロフィール』のポイントと設定
4.『ステップメール』の役割と設定方法
5.『メルマガ』の本当の目的を学ぶ
6.『ファストアンサー・ファストスコア』の役割
7.『個別予約管理』の設定と活用方法
8.『イベント・セミナー』種類と設定方法
9.『ショップ・物販』で売れるものと商品作り
10.『契約サービス』でできることと目的

効率よく全てを設定するために、一斉に設定する項目と、説明だけで後でご自身で設定していただく項目を分けます。

例えば、ファストスコア、ファストアンサーは企画・設計が必要となりますので、説明だけにさせていただきます。

また無料プランでは一部使えない機能もあります。
ぜひ将来的には有料プランでお使いください。

お勧めの受講スタイルはこちらです。

  1.  パソコンで設定してください
  2.  スマホ(タブレット)でZOOM画面を見ながら進めましょう(イヤホン必須)
  3.  パソコン苦手な方のための勉強会ではありません
  4.  後日質問・不明点などは個別フォローにて対応いたします(約2時間)

50代60代には設定に時間をかけている暇はありません。
そこはサクサクっと早く終えて、早くスタートを切りましょう。

個人事業の戦略コツコツ育てる戦略です。

結果が出るまでにはある程度時間がかかります。
だから早く始めるた方が勝ち!

貴女のビジネスややりたいことを叶えるために、リザストで成功への道筋をしっかり作りましょう。

着物倶楽部時代

個人事業は育つまでに時間がかかるもの

ボディアート時代

それが嫌なら他を当たってくださいね

全体設計がよく分からない人は先に基礎作り

こちらのグループ勉強会に参加するに当たって以下の項目がお決まりでない方や、全体設計が掴めていない方は先に『リザスト導線構築前の基礎作り【ZOOM】10000円』をご受講ください。

◆お仕事・活動の確固たる理念
◆商品・サービス・メニューの詳細内容
◆自分に合ったマーケティング

これらを明確にしてから取り組むと構築スピードが早くなります。

リザーブストックが何なのか分からない方は先に学んでおきましょう

こちらグループ勉強会の前に、『リザスト入門相談会』で全体図やリザストでできることを先に学んでおかれることをお勧めします。
※日程のご希望があればお気軽にメッセージください。

書籍も出版されてますので先に購入し、目を通しておかれると理解が早いかと思います。
集客から顧客管理・決済まで ひとりビジネスを助ける最強のWebツール 最新リザーブストック公式ガイド

着物倶楽部時代

オススメです♪

Anchor
リザーブストック一日集中グループ勉強会についての詳細説明 by 50代60代女性の生き方を表現しよう【夢・未... リザスト一日集中グループ勉強会についてはお問い合わせがあった場合に日程を決めて参加を募集します。個人事業経験者も未経験者もやりたいことをリザーブストックで実現さ...
ボディアート時代

音声でも説明してみました。

リザスト初期設定代行&使い方レクチャー

特に個人事業が初めてでは無い方なら、導線の構築やメルマガの意味などもお分かりかと思います。

すぐにでもリザストに登録して、他の配信スタンドから移行しでメルマガを配信していきたい、リザストのイベント機能をすぐに利用したいという方々には初期設定代行サービスをご利用ください。

最初の手間の部分はサクッと人の手を借りて、最もやりたいことに集中して参りましょう。

他の機能は触りながら覚えていけるという方にはお勧めです。

プロフィール

シングル歴25年、ずっと何某かのダブルワークをしながら3人を育てる。
10年以上前に母、数年前に父を見送り、子どもたちの巣立ちの感動を味わうことなく怒涛の日々の後、さらに地震と台風でダメージを受けるが、引っ越しののち今は嘘のように平穏無事に暮らしている。

もともと会社勤め時代に職場に取り入れたいと考えた『民間資格』を取得したことが、リーマンショックの後から自分で小さく副収入を得ることに繋がる。
カルチャー講師なども経験し、ご縁をいただいた上海でもセミナーを何度か開催。

誘われて始めたエアブラシボディアートにハマり、様々な子ども向けイベントに出店する一方で、ボディアートボディジュエリー用のステンシルのネットショップも開設運営し、全国に愛用者がいた。

自分の経験から、ライスワーク(本業やバイト)をしながら、まずは自分で小さく稼ぐ経験をすることが現実的だと考える。
特に体力と気力が落ちる60前後より50代から準備をしておく方が有利と考える。(老眼も辛い)
(もちろん60代からのスタートでも頑張れば実現可能)

普通のおばさんなので、キラキラ起業とかには一切興味なし。
本当に自分のやりたいことを地道に積み重ね、真っ当に収入を得ることが結局長く続く秘訣と信じている。

お問い合わせ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる